【ELISの夏休み】DAY4- 宇和島(愛媛)へ-

旅四日目は、

四国カルストからのスタートです❗️❗️😆

 

旅先のキャンプの魅力⛺️🔥

夏のキャンプ場の朝は

心地よい冷たさで気持ちがいい😌

 

 

日の出前に目が覚め、顔を洗い、外の空気をいっぱいに吸う。

 

次第に太陽が登ってきて山から顔を出したその瞬間、

風の温度が変わったのを肌で感じました。

 

 

 

さっきまで冷たかった空気がふっと暖かくなったんです😳😳

 

 

こんなに変わるの?

 

 

 

こんな事も普段の生活では気づかない。

 

 

 

自然のチカラ。

自然の素晴らしさ。

 

五感が冴えて、心と体で自然の”変化”を感じることができます😌💓

それが、旅先でのキャンプの魅力でもあるんです😊

 

 

 

出発の準備をしていると

男性陣が声をかけてくださいました🙈💘

どうやら岡山から来たようで

毎年、チームで遠征に出ているんだそう💡

 

「昨晩の宴会こればよかったのに〜!」

 

なんてお声かけもいただき

また次回はよろしくお願いします🤲❣️笑

 

 

記念にパシャリ📷

 

夏は日本一暑い!四万十川の沈下橋🌉

真夏になると、

 

毎年、「最高気温○○度を記録しました!」

なんていうのが、ニュースの鉄板ですよね。✨

 

今回の四国旅では

日本一の暑い街として有名な場所にも足を運んできました🏍‼️

 

 

それは、

高知県 四万十市

 

わたしは、岐阜県の多治見市に8年間住んでたのですが

ある年に42度の日本最高気温を記録して

日本中の話題の街になったことがあります👅

 

その日は確かに暑かった……😩😩

 

 

ライバル市として、四万十を知っていたので

いつかは行ってやりたい(上から目線)と思ってて、

ようやく実現しました💪

 

 

四万十川の名物観光地、沈下橋にも行ってきましたよ〜♪

 

沈下橋は、四万十川の至る所に橋がかけられています。

 

その中でも特におすすめなのが、

📍佐田沈下橋

すーっと、山に続く道が美しいですよね✨

 

「沈下橋」の豆知識👄

沈下橋は、大洪水で橋が水中に「沈下」する

ことを想定しつくられたことから「沈下橋」と言われています。

 

沈下橋には欄干がないことが特徴です。

 

 

水の抵抗を受けにくくするためや、欄干に木などが引掛り、

水の流れが悪くなることを防いで

川の氾濫を避けるために設計されました。

 

 

沈下橋は自然を押さえつけず、あるがままを受け入れ、

折り合って生きていこう、という四万十川流域周辺に住む人々の

自然と暮らしていく生き方の象徴とも言えます😌

四万十川は、四国最長の川なんです✨

 

宇和島の鯛めし🐟

前日はキャンプでお風呂に入っていない事もあり、

旅の疲れを考慮して早めチェックイン。🏨

 

宇和島市内のホテルを目指しました✨

 

 

📍宇和島ターミナルホテル

近辺には飲食店がたくさんあり、

バイクも無料で止められてありがたーいっ🅿️

 

 

シャワーを浴び、たまった洗濯を干し、一寝入り。

あっという間にごはんの時間😋←

 

 

お昼は持参して食べている、コーンフレークのみ🥣💦

お腹ペコペコやってばあ!😩

 

 

宇和島といえばなグルメをいただきに出発✨

 

 

宇和島といえば…💡

宇和島鯛めし。

愛媛県では 鯛めし が有名ですが

地方によってそれが

 

■お刺身をご飯に出し汁とぶっかける鯛めし

なのか

■ご飯を炊き込んだ鯛めし

かが分かれるそう‼️

宇和島は、宇和島鯛めしとして親しまれるように、

鯛のお刺身と出し汁、薬味、溶き卵を混ぜて

アツアツごはんの上にかけて食べるスタイル。✨

これがまた美味しいんだわ!😋

 

 

わたしが訪れてのは近場で美味しいと評判のある

📍かどや本店

 

席につくなり早速、宇和島鯛めしをオーダー。

あと、みかんジュースも🍊笑

愛媛のみかんジュースなんて絶対おいしいやん。

 

しかも100%やで。😏

 

 

宇和島鯛めしのお値段は 1710円💰

お味噌汁や小口などもついて

この値段はかなりお値打ちだと思います😊🖤

 

 

宇和島の近くに寄った際は、

宇和島鯛めし、食べてみてくださいね♪

 

今回の旅リポのYouTubeも公開しています📺

 

さて、四国旅もいよいよ最終章‼️

次回は

愛媛の美女ライダーと走ります!🏍

 

お楽しみに💓


★ Instagram

★ Youtube

★ Twitter


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です