北海道最高の見晴らし台のある開陽台。

北海道最終日の夜は
開陽台でキャンプの予定⛺️⛺️
稚内から開陽台まで下道7時間⏳

サロマ湖を通り、まっすぐに向かった🏍

休憩は2回、昼もカキコミ飯。
ようやくついた開陽台。
360度ビューが見渡せる
今回の旅で1番心が高鳴った場所。
ここでキャンプもできます

到着時間は17時。

日も暮れてきて急いでキャンプしようと
上までバイク持っていこうとした道が
砂利道。

疲労で判断力も乏しくなってしまって
そこで、ストップをかければよかったのに

砂利道で転倒…

バイクに傷を負わせてしまいました😢

今までも立ちごけはしてたけど

こんなにも酷い傷は初めてで
フットブレーキも内側へ入り込んで
ウインカーも割れてしまった

 

 

 

急遽キャンプをやめて、
翌日バイク屋での修理手配をして

ビジネスホテルに宿泊することに。

やっぱりバイクは生きているって感じるのが
こんなにも窮地なのに、
ちゃんと動いてくれて、宿まで運んでくれた🏍

帰り道も涙いっぱい出てきて、
ご飯も食べる気にならなくて
そのまま就寝😪今でも思い出すだけで
ごめんねって涙出てくるよ😢今回の旅で出会った方に話したら

👴「その傷は治さずに残しておきましょう
今回の戒めとして。
一緒に初めて北海道へきた勲章として。」

 

心がすっごく軽くなった。

はじめてのバイクで

はじめてこんなに遠くへ一緒に来れて、
大好きなバイクで来れたはじめての場所。

「旅の思い出」ですね。😁

ハプニングもあったけど

このことでいろいろ気づいたともあり、
今では大切な経験だったと思います✨
動画見てもわかる
この元気のなさ。笑
(8月5日朝撮影🎦)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です