ウルル滞在記④ラクダに乗ってウルルの日の出を拝む!!☀️

G’day mate!🇦🇺🐨

みなさんこんにちは〜!

 

 

 

今日はウルル滞在記④をお届けします^^

 

 

その前に・・・お知らせ!📣

 

 

TV / Youtube 映像解禁‼️📺

 

バイク番組📺「Like a Wind」にて

ウルルで撮影した映像がオンエアされ、

 

現在ホームページと ユーチューブに

動画が上がっています♪♪

 

Web / You tubu リンク貼っておきます❤︎

どちらでも見れます💫💫


📺WebTV


🏁You tubu

 

みってね〜❤️❤️

 

 

 

ウルル最終日。あのサンセットタイム❤️

 

それからもう一つお届けしたいのが・・・😉

 

ウルルで過ごした最後のサンセットタイムが

素晴らしすぎた話。

 

 

ウルルで過ごす最終日。

チケットの有効期限が切れ、公園には入れない🙅

 

でもやっぱり最後までウルルを見たいので

展望ポイントまで歩くこと15分👣👣

 

 

 

遠くからでも感じる

ウルルの不思議なエネルギー。💪💪💪

 

 

 

日が落ちて、

大地も真っ赤に染まる20秒間。❤️

 

言葉にもならない美しさ。

 

美しすぎて、涙がポロポロ。

 

いまある人生に必ず見て欲しい景色の一つ。

本気でウルルへ一度は行って欲しい✈︎✈︎✈︎

 

 

そして

バックパッカーで仲良くなった

まなみちゃん〜(^^)💕

 

 

この日は大地のウルルに応えるかのように、

空も真っ赤に燃えていました。^^

 

 

お腹いっぱいに?

ウルルのサンセットを満喫して

早めのベッドイン。😪

 

 

次の日は何たって、楽しみにしてた

ウルルサンライズキャメルライド‼️

 

ラクダに乗って、

ウルルの朝日を拝むのだから✌️

 

 

感動しすぎて涙ボロボロ⁉️サンライズキャメルライド🐫

 

ラクダに乗って

世界の中心ウルルなんて・・・

やるしかないやん‼️‼️

 

 

と、とうの昔に予約済みよ💋

 

 

 

朝7時。

バスに乗って初日に訪れたラクダ牧場へ🚌

 

ラクダに乗ることなんて、なかなかない。

ワクワクとニヤニヤでしかない💕

 

着くとすでに、

ラクダがずら〜〜〜〜〜〜り整列‼️

 

 

 

ラクダの乗り方の説明を受ける👂

 

ラクダの背中は硬いし、冷たいのでシープスキンが

マットに使われていました。

何たって、オーストラリアのど真ん中📍

砂漠(気候)なので、朝は1度とかなり冷え込む⚡️

 

 

 

さぁて、Let’s Camel Ride!!!

 

 

うわぁ〜ついに乗っちゃったよ✌️✨

 

結構高い、結構揺れる(笑)

 

 

ゆっく〜り、ゆっく〜り

ラクダに揺られ、朝日に合わせて進む🐾🐾

 

この景色は、パンフレットやツアー案内にも

使われている絵📷💕

 

これ見たら、思わず乗りたくなりませんか??^^

 

 

日の出を待ち、待機。⏳☀️

 

 

徐々に明るくなり始め、日が昇ってくる。

 

じーっとじーっと見つめていたら

その太陽の美しさ、神聖で澄んだ空気に

自然に感動して

自然と涙がボロボロ・・・😢

 

ただただ、

いま「ここ」にいること。

 

世界の中心と呼ばれるウルルに、

ラクダに乗って

「いまここ」にいるんだってフォーカスしてたら

 

 

自然とこみ上げて来た、言葉にできない気持ち。

 

 

なんていうのかな、

いまを生きるって美しいなって。

 

 

写真を撮ってもらった📷✨

後ろの子が写りたがりで可愛すぎた💕

 

 

日が昇り、ウルルの色も変わる。

朝の色。

 

 

日がすっかり登り、また違う色に変わる。

 

遠くなのに、その姿がこんなにも美しい。

 

 

また別の場所からは、

カタ・ジュタも見れました^^

 

 

 

約1時間のこのツアー✨

お値段以上とはこのツアーのこと!!

 

Must Do it!

 

 

相方ちゃん、ありがとう😉🐫

 

お疲れちゃ〜ん!!

 

 

ツアー後は、

ラクダの赤ちゃん(Baby camel)の見学ができたり

 

 

なんと・・・

モーニングも提供される!(温かい飲み物付き🍞☕️)

 

パンが焼きたてで、かなり美味しい。

しかもずっしり。❤️

 

 

かなりずっしりなのに4枚は食べた(笑)

 

 

 

なぜかって?

今からキングスキャニオン目指すからね!🏍

 

続く。

 

 

Elis.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です