ウルル滞在記③ウルルの山頂で叫ぶ愛。❤️

G’day mate!🇦🇺🐨

みなさんこんにちは〜!

 

 

 

今日はウルル滞在記③をお届けします^^

 

 

午前、ウルルは強風の為登ることができず

風の谷カタジュタを先に回り、

風が止むように願掛けしてウルルへ再度リターン🏍

 

 

 

すると・・・

 

看板の後ろに見えるのはウルルに登り始めている

人・人・人!!!!!

 

 

そう✨

午後は登ることができるようになっていました😍

風の谷の願掛け聞いた!?笑

 

 

でも、このウルル登山は何があっても自己責任。

 

というのも写真では伝わりにくいのですが

かなり急で、落ちたら最後。

 

杭とロープで登る命綱なしの登山。

 

 

 

どきっ💦^^; としながらも覚悟を決め、

いざ!!!!👣

 

 

空も快晴ではなまるよ〜し💮

こんな小さい子も登っててびっくり‼️

 

 

不思議なクレーターがありました🕳

 

 

 

 

ずーっと向こうの方まで広がる荒野。

 

 

地球は、

大地は、

美しいことを感じます。

 

 

 

ねぇ今、ウルル登ってるんやで、私!!!

イェイ⭐️

 

 

と、息をついたのも束の間。

 

かなり急な斜面を登った先にもまだ道は続き、

山頂を目指す👀👊

 

 

さらに登ること45分。

ウルルの山頂にとうちゃ〜く🏁

 

フラッグを掲げました(^-^)🇦🇺

 

 

 

このウルル登山。

 

かなり日本人のご高齢の方が多く登る場所でもあり、

出会った方は60代・70代

そして80歳のおじいちゃんもいました笑。

 

 

 

元気〜なじいちゃんや👴💕

 

 

 

そして本題の

ウルルに来てやりたかったこと。

 

 

愛を叫ぶ!!!📣❤️

 

 

「世界の中心で愛を叫ぶ」というドラマがあったように

 

私はこのウルルの山頂で

バイクが大好きだーーーーーーーー!!!

 

とウルルで叫びました(^^)♪

スッキリ❤️

 

 

きっとこの世界で

ウルルという世界の中心と呼ばれる場所で

バイク愛を叫んだのは、私だけだろう。

 

ただひたすらに、

バイクが大好きです。^^

 

BE FREEDOM!!!

 

 

 

下山してお腹ペコペコでりんごをかじる😋

 

今回の旅で、

どれだけりんごをかじっただろう🍎

 

 

 

へへへ♪

やりきってにやけてる←

 

 

 

そのままサンセットウルルを待機⏳

もうすぐだ〜💕

 

 

徐々にウルルの色が変わり始め・・

 

 

 

そして真っ赤に染まった❤️

 

日没後、20秒間だけ現れるこの姿。

 

 

この姿が見たかった。

この場所に絶対にバイクで来たかった。

 

 

来たんだ!!

夢って叶うんだ!!

 

夢の叶え方を知った。

 

 

必要なのは

自由になる勇気 と 行動する勇気。

 

 

自由になればいい。

 

 

 

そしたら夢って全部叶うんだよ。

 

 

自分なりに導き出した

ウルルでのこれからの答え。

 

 

 

 

つづく

 

Elis.

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です